USB3.0ポート搭載

他のタブレットとの違いとしてはUSB3.0ポートが搭載されている点にある。

これにより、プリンター、カメラ、音楽プレーヤー、マウス、外部ハード ドライブなどを接続が可能である。
初めて USB アクセサリを接続したときに、必要なソフトウェアが Windows によってインストールされる。

また、Designed for Windows RT 8.1 のロゴが付いたデバイスと互換性があり、これらのデバイスは購入時の状態ですぐに使うことができ、ドライバーをインストールする必要はない。

更にスマートフォンの電池が切れた時には、USBポートから充電可能で、緊急時のバッテリーにもなる。


  • 最終更新:2014-03-23 23:47:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード